ひとくちメッセージ 

プロフィール 

ダイビッツ

Author:ダイビッツ
ただいま英語を勉強中
TOEICを定期的に受験してます
ジャッジ・ラインホールドの隠れファンだったり
コメント、トラックバック大歓迎なり


鑑定書

カテゴリー 

アクセスカウンター 


無料カウンター

 

いまここにいるのは・・
無料カウンター

月別アーカイブ 

最近の記事 

コメント 

最近のコメント

トラックバック 

ブログランキング 


FC2ブログランキング





ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキング【ブログの殿堂】



ブログランキング


出会いの広場


ブログ検索☆BITZ


120-90-2.gif


みんなのプロフィールSP


ダイビッツのお気に入りサイト 

このブログをリンクに追加する

 

BLOG PEOPLE 


私をリンクリストに登録 by BlogPeople

Blog-Pet 

あわせて読みたい

Make Your Day! 

RSS 

Weather Forecast 


-天気予報コム- -FC2- 明日天気になあれ

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

フリーエリア 

ホーム 全記事一覧

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

まったくやる気のない通販番組

深夜遅くまでテレビつけてると、結構な確率で海外の通販番組にありつく。
とくに面白いわけじゃないけど、なぜか最後まで見てしまう夜もある(^_^;) 海外の通販番組って、あの手この手で視聴者に商品を煽るわけですが、なかにはまったく売る気のない番組もあるようだ。てゆうかセンスの問題なのか・・笑

このオッサンかなりきょどってます(笑)なんかやらかしてくれそうな雰囲気ですね
やはり期待に劣らず伝説的な捨て台詞を残してくれてますw
みなさんの感想をお聞かせてください~


THE 音痴

私は初っぱなからブハっと飲み物吹き出しました。かなりウケました。
とある海外のバンドさん達です...なかなかツッコミ甲斐がありますw

曲名は THE FINAL COUNTDOWN 
たぶん一度はどこかで耳にしたことがあるかと。。

ブログランキングに参加しています



スポンサーサイト
2006/11/30 00:49|お笑いモノTB:0CM:15

 

domo お久しぶりでございますkaeru_en2.gif
。あいかわらずアップダウンの激しいダイビッツでございます。
前回からいくぶん放置してしまいしたが、皆様のたくさんのお言葉、質問ありがとうございました。感謝感激あなたに幸あられでございます。
えーこれを励みに今回頂いた質問を含め思いついたことを軽くまとめてみました。私自身においても全盛期の!?センセーショナルなボディー(嘘)に復活させるべく、ここ3週間ほど奮闘しておりまして、じゃがりことにらめっこしております(笑)
名付けて「泣き虫先生のじゃがりこ戦争」とでもしておこう。
まあ、気が向くままにムチを討ってってこうかと。(ピシっピシっ)  


今回のお題
①まずトレーニングについてよくある疑問(コメントに頂いた質問含む)
 について簡単に書き綴ってみたい。

②特別編「かきくけこ」のマレー人 をご紹介したいと思います。
明らかにコントを狙った部分がありますが
、そこは笑って腹筋を鍛えていただけたら幸いです・・ 


Ⅰ.体重のリバウンドについて


ただ単に食事を必死で我慢したり、長いスパンにわたって偏った運動していたり、(例えば、筋トレやらずに有酸素運動だけとかね)これを続けていると筋肉量が減少してしまう恐れがあるのです。筋肉量が減った分、たしかに体重は減少します。
しかしその結果として不健康なやつれた身体になったり「基礎代謝」が落ちたりして減量前より太りやすい身体になったりします。
このような状態になれば体脂肪率は体重減少前と比べて少しも変化しなかっ
たりあるいは増加傾向を示します。よって体重が以前より増えてしまうことをリバウンドといいます。筋トレの重要性はまさにここにアリ!といったとこでしょうか。

Ⅱ.腹筋のトレーニング法について


腹筋は手っ取り早くできる運動で、チマタでは「シット・アップ」といいます。
ご存じお腹まわりをスッキリさせる運動です。腰痛予防にもなります。
スタイル向上によって異性からも人気急上昇!=恋人からの嫉妬アップに役立つ(かも) 
まあ、良いことづくめということで強引にまとめさせて頂く・・

やりかたはいくつかあるのですが、私がジムで運動経験の浅い会員さんに教えさせて頂いた時の、タオルを使用したシットアップ法を紹介します。

①まず仰向けになり膝下を45度に曲げる(伸ばしたままだと腰を痛めます)
②続いて腕ですが、頭の後ろで組むのが一般的ですが、ここでタオルを使用します。タオルの両隅をしっかり握り、頭の後ろにもっていきます。

③全身の力をぬき、お腹だけに神経を集中させ、息をスーッと吐きながら腕の力も利用しゆっくり上体を押し上げます。このとき、おへそを見るように押し上げてください。きっちり上体を起こす必要はありません。

④その状態で3秒間我慢!!

⑤そして3秒間かけてスーッと息を吸いながらゆっくりと上体を降ろします。


以上タオルを使用した膝立シットアップですが、タオルを使用することによってかなり負荷が弱まるため、無理なくこなせるのです。とくに初心者の方にはオススメです。
注意点としては、ひと~つ・・息を止めずに自然に呼吸すること、ひと~つ・・カラダを丸めておへそを見ること、そしてゆっくり上体を降ろすことにきを気をつければいいと思います。
余談ですが、シットアップの「シット」とは英語で「クソ」という意味もあるのです。 
本場アメリカで発音を間違えると問答無用で北京ダックにされて西or東海岸に沈められのでなるべくシットは使わないでもらいたい。
ジャパニーズ・エンガチョがいかにかわいいものか。。 


Ⅲ.マッチョ神話(笑)


筋トレしすぎるとマッチョになってしまうのでは?という質問はとても多かったです。でも心配ありません。筋トレと聞いて真っ先に想像されるのがボディービルダーやなかやまきんに君あたりでしょうかね
しかし一般的な食生活と適度な筋トレだけではあのようなムッキムキの体格にはなりませんし、特に女性場合、ホルモンの影響で筋肉がつきにくいのです。
いかに筋肉を落とさずに脂肪を落とし、有酸素運動でカロリーを消費させることでハリのある健康的なカラダに変身するのです。




では・・特別編にはいりますが、トレーニングにまったく関係ないじゃないか的なご意見もあると思いますが、そこは海のような広~い心で・・ ほんとに関係ないので(爆)

▽続きを読む▽
2006/11/27 05:20|フィットネス・ダイエット関連TB:0CM:7

ホーム 全記事一覧
Copyright(C) 2006 笑色の街 ~わらいろのまち~  All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。